Monthly Archive » 4月 2014

こんなところにもトヨタがいた

こんなことを言うと年代がわかってしまいますが、車の楽しみを知ったのは、「サーキットの狼」という漫画でした。その漫画の主人公が乗っていた車がロータス・ヨーロッパで、並み居る大排気量車を相手にわずか1600ccエンジン搭載の軽量スポーツで戦う姿が非常にかっこよく見えたものでした。
その当時のロータス社はロータス・ヨーロッパのように小さいエンジンを搭載している車ばかりだったのですが、それは今でも続いています。最近作られた車を見てみるとエリスは1600ccと1800cc、エクシーガとエヴォーラは比較的大きな3.5リッターエンジンにスーパーチャージャーという組み合わせとなっていますが、残念ながら現在ロータスはレーシングマシン以外のエンジンは作っていません。

Read More

情け無用の買取店

車を売るときの流れとして、インターネットでオンライン無料査定をして、その中から一番高い査定額を提示したところに行って、本査定を受けるというものが確立されつつありますが、高額買取をうたっている車買取店や中古車販売店でも、さすがに水没したり、ぼこぼこだったり、不動車であっては高い査定額を引き出すことはできません。
特に車買取専門店は、すぐにでも中古車オークションに流すことを考えたうえでの査定金額なので、大規模な修理が必要である車はほとんど買い取ってくれません。

Read More